FC2ブログ

メール配信(2015.05.18)

author photo

Byblacksabbath1104

ZOE_7998_1_convert_20150520111716.jpg

会員、保護者の皆様、いつも有難うございます。

先週の月曜日から本部管轄の各道場ではミニ演武会を行っています。

伝統基本、組手移動、伝統型、指導員の模範演武(型・組手)、試し割…という内容で

白帯から順番にさがり、先輩の技を見学します。

白帯(幼年)の頃は出来なかった技も橙、青、黄、緑、茶帯と上級者になれば

出来ることも増え、技も正確になっていきます。

今回は最前列に並んでいた幼い子供達も、数年後には

先輩として、後輩の見本になっていると思います。

見学していただいた、ご家族の皆さん、ありがとうございました。


●イベント日程

5月31日(日)岡山県大会(岡山武道館・本館)

6月20日(土)極真連合会グラチャン(大阪)

6月21日(日)夏季審査会(岡山武道館・柔道場)


DSCF0020_convert_20150520112720.jpgDSCN0108_convert_20150520112738.jpg

●今週の一言(209)


 地道な努力を

 続けていけば、

 やがて実力となる。



●解説

どんなことでも、ただ続ければいいというわけでは有りませんが、

「続けて何かに取り組む」、ということなしに成就する大願はありません。

現代の子供達は継続する力がきわめて乏しいと言われます。

すぐに「疲れた」「休みたい」という傾向があるそうです。

社会全体が「無理しなくていい」「気楽がいい」「程々がいい」という風潮と

便利になった生活習慣が影響して体力が低下していることが原因のようです。

何かが上手くなりたい、何かを成功させたいのなら「続けて頑張る力」は絶対に必要です。

最初はなかなか上手くいかないことも、諦めないで、工夫しながら努力していくと、

あるときフッと出来る瞬間が来ます。途中でやめてしまったらおしまいです。

プラトーと呼ばれる平衡状態も普通です。

次のレベルに行くには、コツコツと努力する以外にないのです。

継続した努力。これ以上に上達のコツは有りません。


●参考…道徳の話/平光雄

IMG_0034_convert_20150520112815.jpgIMG_1591_convert_20150520112833.jpg

昨日の限定審査会…

お手伝いいただいた審査員、学生スタッフの皆さん

有難うございました。

昇段を果たした、森下さん、近藤君。

おめでとうございます。

これからも、自身の成長とあわせて

後輩の見本となるよう努力してもらいたいと思います。


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。


Share

Comments 0

Leave a reply