FC2ブログ

メール配信(2016.02.08)

author photo

Byblacksabbath1104

DSC_0006_convert_20160209102229.jpg

会員・保護者の皆様、いつも有難うございます

昨日の限定審査会に参加された皆さん

お疲れさまでした

今まで自分がしてきたことを誰かが評価する…という審査会は、

私たち指導者が想像する以上に大きな緊張を伴うようです

昨日の審査会場は超低温状態だったため

身体がなかなか温まらず力を発揮できなかった

という人もいるようです


橙帯の学科審査の中にメンタルタフネスがあります

内容を要約すると

他人や環境に責任転嫁しないで

今、ここで出来ることをキチンとする

そのような態度(行動)を貫くことが

心(メンタル)を強くしていくというものです

メンタルタフネスとは根性とは違います

心理的なテクニックです

寒さで力を発揮できなかった人も

自分のことを知るための一つの経験だったと思い

今後の稽古に活かしてもらいたいと思います


●イベント日程

  2月14日(日)…昇段講習会

  3月6日(日)…春季審査会

  3月20日(日)…春季交流試合

  3月21日(日)…京都クラッシック大会


DSC_0003_convert_20160209102440.jpgDSC_0004_convert_20160209102335.jpgDSC_0005_convert_20160209102305.jpg

●今週の一言(237)


   憂(う)きことの

  なほこの上に

  積もれかし

  限りある身の力ためさん



●解説

熊沢蕃山(くまざわばんざん)という江戸時代の儒学者の言葉です

「辛いことがもっと沢山身の上に降りかかってこい。

 自分の力の限界を試してやる」

という意味です


長い浪人生活の後備前岡山藩に仕えてから実力を発揮し

30過ぎには大藩の老中役として

藩の行政を行い数々の改革を行いましたが

保守派の反対に合い退藩

その後幕政を批判したため幽閉(謹慎)されました

この歌はそんな境遇のなかで詠んだ歌です

蕃山の心の姿勢は

限界と思われる状況の先にいる自分を意識しています

人間的成長はこのような道筋を経て

初めて叶えられるものであると蕃山は言っているようです


●参考… インターネットサイト


おまけ…

柳川交差点から北東の地域…

藩山の屋敷があったらことから

北区蕃山町となっているそうです




最後まで読んでいただき有難うございます


Share

Comments 0

Leave a reply