FC2ブログ

春季審査会

author photo

Byblacksabbath1104


2016年 春季審査会


DSC_0022_convert_20160308131024.jpg

●3月06日(日) ●岡山武道館・柔道場

毎回審査の度に学科試験や論語の素読について解説をしています。今回は論語の素読と重ねて解説しました。子曰く、教え有りて類なし。…人は教えられたことによって良くも悪くもなる。…という意味ですが、技だけを覚えて体を鍛えても、考え方が間違っていたら、人に迷惑をかけるようになってしまいます。生徒だけでなく私たち指導者も常に人格の向上に努めることが大切だといつも思います。

午前中は白~青帯の生徒が受審。白帯の生徒の態度がキビキビしていて良かったそうです。(池本先生感想)
色帯の生徒は、一通り技を確認(評価)してから部分的な指導という流れで進行。皆、緊張しながも一生懸命取り組んでいました。

午後からは黄色~茶帯1級(昇段2次)までの生徒が受審。
残念ながら体調を崩してしまい、うけれなかった生徒もいましたがこれも準備不足といえます。生活習慣を整えるようにしてください。

審査発表は来週月曜日(3月14日)以降。各道場で行います。一週間は内省期間です。評価とともに注意を受けた所は前向きにうけとめて、今後の稽古に活かしてもらていたと思います。


DSC_0025_convert_20160308131223.jpgDSC_0010_convert_20160308131107.jpgDSC_0005_convert_20160308131148.jpg




Share

Comments 0

Leave a reply