FC2ブログ

メール配信(2016.06.20)

author photo

Byblacksabbath1104

DSC_0188_convert_20160621112931.jpg

会員・保護者の皆様、いつも有難うございます

先週の岡山県大会でのお話しです

熱心なご家族の方が試合場の入り口でアドバイスを送っていました

試合場の選手控え席は選手係以外は

立ち入り禁止なので控えてもらいました

誰かが近くでサポートした方が試合には集中できるので

勝てる可能性は高くなりますが

目先の勝ち負けよりも大切なことがあります

一流スポーツ選手のメンタルは強く

ちょっとやそっとのアクシデントで集中力が

乱れるようなことはありません

それは数々のアクシデントを経験して、それを防ぐ

または、乗り越える手法を身に付けて来たからです

試合に向けた

高い強度のトレーニング

用具の準備

ウォーミングアップの仕方

試合の内容

試合後の態度…等々

競技試合では

様々なことを体験し

感じることができます

試合に出場するだけでも勇気のいることですから

勝ったから喜ぶ負けたら怒るということではなく

子供が自立できるよう見守りつつ

頑張っていたことを認めてあげて欲しいと思います


●イベント日程


 6月25日(日)…連合会グラチャン

 6月26日(日)…夏季審査会

 7月23日(土)~24日(日)…夏季合宿旅行


DSC_0199_convert_20160621113011.jpgDSC_0189_convert_20160621113037.jpgDSC_0205_convert_20160621113125.jpg


●今週の一言(251)


 大切なのは

 知的好奇心を

 満たすこと

 「さあ思う存分表現しよう」



●解説

子供を褒めることが大切だと言われていますが

もっと大切なのは子供が自立し

知的好奇心を満たすことです

玩具やお金など報酬を用意してはいけません

子供が報酬のためにのみ努力するようになってしまうからです

報酬がなくても知識を得る喜び達成する喜びを

味わえるようにならなくてはいけません

どうやったら勝てるのだろう?

どうやったら上手くなれるのだろう?

…と経験させ

感じさせることが大事です

周囲の大人が先回りして答えを出してしまうと

好奇心は失われてしまいます

失敗は可哀想だ痛い思い(敗北)はさせたくない

などと事前に回避することは愛情ではありません

たくさんの失敗を通じて感じること

痛みを経験して感じること

学ぶことがあります

その連続で人は自立し成長していくのです


●参考…少年サッカーは9割親で決まる


●追記

子どもがカバンに荷物を詰めないのは、あなたが荷物を詰めているから!

http://www.sakaiku.jp/column/thought/2015/010333.html



最後まで読んでいただき有難うございます




Share

Comments 0

Leave a reply