2016.07.28(木)水島

author photo

Byblacksabbath1104

DSC_00280000000000.jpg

●少年部:参加者60名/指導者:藤島・片山・植本莉

体験1名…とても元気な男の子でした。

幼年白帯+1名は片山先生が指導。…ミンナトテモゲンキデス。

後半は中上級者の先輩達を派遣…なんとか形になりました。

いつも有難う。…(後半の組手はキツクしますが)

小学生白帯はリサ先輩が指導。…初心者から審査を受けれる生徒まで幅広いレベル!

人数も多く、すこし難しかったようです。振り分け等の工夫が必要です。

色帯は私(藤島)が指導…組手基本を重点的に指導。

体重移動、拳の軌道、腰の入れ方、ガード、目付…一つ一つ丁寧に説明と見本(かなり改善しました)

続いて組手移動…イメージした時間内に終わるという焦りで形だけ流してしまいました。

大反省…もう少し臨機応変にしないとダメですね。

基本的な受け返しをしてフリースパーリング

ユウタ君の相手をしましたが、予想以上に上手になっていました。(感動的なくらい)

おかげで(史上最悪に近い)前半のネガティブモードから脱出してポジティブな感覚になりました。(未熟者です)

稽古後…大量にいる再確認の生徒の補習稽古…先輩達に手伝ってもらいながら時間ギリギリまで

3名合格…ソラ君、テンセイ君、リオちゃん。昇級おめでとう♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

DSC_00350000000000.jpgDSC_00360000000000.jpgDSC_00370000000000.jpg

●一般部:4名/指導者:藤島・片山

タカシ君。お休み…ニュージーランドにホームステイ??英語が喋れないと豪語していました。

空手をしてると言ったら、結構コミュニケーションは取れるかもしれません。

特に伝統型がお勧めです。(意味を実演できたらですが)

伝統基本は突きと受け

足サバキ

組手基本はミットを使ってスピードを意識

蹴りもミットを使って移動しながら

単技~単純な連続技の打ち込み

補強

スパーリングを先にして受け返し

皆の相手をしました。…具体的なアドバイスができたと思います。

DSC_00410000000000.jpg

Share

Comments 0

Leave a reply