メール配信(2016.10.31)

author photo

Byblacksabbath1104

DSC_0087_convert_20161101103538.jpg   

会員・保護者の皆様いつも有難うございます

昨日の北分支部後期審査会

参加された皆さんお疲れさまでした

審査員、学生スタッフの皆さん

有り難うございました

講習を兼ねた審査会なので基本稽古は合同で行いました

気になった点は…

中上級者の受審者の中で初級者の審査項目の内容が

今一つという人がいたことです

初心に戻って基本的な注意点を意識して

稽古に取り組んでもらいたいと思います

また「再確認」という評価を受ける人もいると思いますが

審査や普段の稽古中自分自身で感じたことや

指導されていることを踏まえ

正しい努力を継続して新しい帯を絞めてもらいたいと思います


●イベント日程

 11月6日(日)…限定審査会

 11月13日(日)…中四国交流大会

 11月20日…有段者昇段審査会


◇◆◇◆お知らせ◇◆◇◆

・妹尾道場 稽古会場のご案内

 今週11/5(土)の妹尾道場の稽古会場は岡山西ふれあいセンターになります


・泉田道場 稽古会場のご案内

 今週10月4日(金)の 泉田道場の稽古会場は 三浜道場となります

DSC_0089_convert_20161101103603.jpgDSC_0084_convert_20161101103659.jpgDSC_0093_convert_20161101103634.jpg


●とくいく「論語」五十六(自分を磨くということを 知る・十三)



「書き下し文」


 子曰く、

 苗にして秀でざる者あり。

 秀でて実らざる者有り。




●読み方

 しのたまわく

 なえにしてひいでざるものあり。

 ひいでてみのらざるものあり。



●とくいく 「こども論語」略

孔先生が言いました。

「ようやく芽が出たと思っても水や肥料を 与えないと、

成長が止まって花が咲かないことがあります。

また、花が咲いてこれから楽しみだと思っても、

ほったらかしていると途中でしおれて実がならないことがあります。」

人間もこれと同じで、何ごとも途中で投げ出したり努力をしなければ、

あと一歩という所で成長が止まってしまいます。

だから君たちも、何かに取り組んだら、

最後まであきらめずに努力することが大切なことです。

上手下手は二の次です。

自分が「得心」するまで努力する心を養うことがとても大事なことです。


※得心…自分が心から納得すること




●出典…論語(子罕第九‐二十一)/徳育学習会



最後まで読んでいただき有難うございます



Share

Comments 0

Leave a reply