メール配信(2016.12.19)

author photo

Byblacksabbath1104

DSC_0119_convert_20161219234134.jpg   

会員・保護者の皆様 いつも有難うございます。

昨日は岡山地区の忘年会でした

顔ぶれは私が空手を始めた頃からの仲間達

はるか年下の学生部まで

幅広い年代の人達が参加してくれました。

空手をしていて良かったと思うことに

年齢や性別を超えた出会いがあることのようです。

こういった親睦会だけでなく

普段の道場稽古でも社会人や学生の生徒が

交流することはとても有意義なことだと思います。



●イベント日程

 
12月25日(日) 北分支部合同稽古

 12月28日(水) 稽古納め

 1月05日(木) 稽古始め

DSC_0112_convert_20161219234450.jpgDSC_0109_convert_20161219234357.jpgDSC_0108_convert_20161219234218.jpg


●今週の一言(271)

 人は空気の中でしか

 生きられないように

 出会いの中でしか

 存在出来ない


●解説

植物が存在するためには何が必要でしょうか?まず根を張るための地面。

その根っこから、水や肥料を、葉からは日光を吸収します。

もちろん空気も必要です。

つまり植物は地面、水、肥料、日光、空気がなければ存在出来ません。

人も同じです。

人が存在しているのは、無数の「条件」が重なり、交わり、整って、初めて可能となります。

つまり「私」という存在を支えているのは縁なのです。

他のあらゆるものと縁で繋がり、存在しています。

だから独自では存在も出来ないのです。

これまで多くの人との出会いがあったと思います。

嬉しい出会いも、嫌な出会いも、それによって少なからず影響を受け、出来上がったのが今の自分です。

水や日光が植物の一部になるように、人との出会いのすべてがあなたの一部なのです。


●参考…お坊さんの一日一分説法/彼岸時


最後まで読んでいただき ありがとうございます。

Share

Comments 0

Leave a reply