春季昇級審査会

author photo

Byblacksabbath1104


春季昇級審査会

笳終MG_0317_convert_20170410120421

笳終MG_0369_convert_20170410120454笳終MG_0387_convert_20170410120552笳終MG_0515_convert_20170410120513

3月5日(日)野田道場にて春季昇級審査会が三部制にて行われ、44名が日頃の稽古の成果を発揮しました。

●第一部(白橙帯)
技は未熟ながら元気いっぱいの子どもたち。対照的に切れ味鋭い技を見せる一般部が印象的でした。

●第二部(青黄帯)
空手のイロハが分かりかけてくる時期。技も少しずつ形に…。

●第三部(緑茶帯)
昨冬の審査で昇段を果たした塚本貴久に昇段状と黒帯が授与され受審者に激励の言葉が…。上級者だけあり、技術的にも精神的にも成長の跡がうかがえました。
長時間にわたりご協力頂いた審査員、スタッフの皆さんお疲れ様でした。審査の結果、下記の通り昇級しました。

笳終MG_0444_convert_20170410120536笳終MG_0692_convert_20170410120638

笳修M170305-164855007_convert_20170410120613笳終MG_0853_convert_20170410120706

気合いをしっかり出せました!


20170410121733f7d_convert_20170629231850.jpg難波 貴瑛
(七級・南方)
学科は家でも何回も言ったり書いたりして練習したので「優」をもらいました。
家では腕立てや腹筋をし「優」が2つあったので、次は「優」ばかりにしたいです。
お母さんに気合は100点満点と褒められて嬉しかったです。

―保護者より―

声がしっかり出ていたのが良かったです。普段元気いっぱいでおチャラけた感じがありますが、空手になると真面目に取り組んでいるようです。

これからも、心の強さをもって頑張って欲しいと思います。
Share

Comments 0

Leave a reply