FC2ブログ

2012年05月21日

author photo

Byblacksabbath1104

定期通信

会員・保護者の皆様 

いつもありがとうございます。

DSC_0082_convert_20120521095907.jpg


昨日は限定審査会が行われました。

審査員および学生スタッフの皆さん

ご協力ありがとうございました。

黒帯の授与は3名…

昇段レポート(冊子)にもあるとおり

それぞれ苦労もあれば葛藤もあったようです。

あんなことあったな!!…という思い出

そんなことがあったんだ?…という驚き!!

色々なことが書いてあります。

これから昇段を目指す人にお勧めの手法ですが

すぐに昇段レポートを書いてみましょう…

え?昇段していないのに?…と言わず。

黒帯を締めている自分がいてそれまでの稽古や苦労

家族の協力、指導者や仲間たちとのやりとり…等

一つのストーリーを描いてみるのです。

効果は絶大です。

是非ためしてみてください。


●イベント日程


6月10日(日) 岡山県大会/一般・女子  (岡山武道館)

6月17日(日) 夏季審査会     (野田道場)

7月1日(日) 岡山県Jr大会    (岡山県体育館)



●今週の一言(97)

思い悩むことなく

未来の可能性を信じて

夢をかなえよう



●解説

鑑真の言葉です。

鑑真は中国(唐)から失明するほどの苦難の末に

日本に渡って来た奈良時代の名僧です。

日本に戒律をもたらし、律宗の開祖として知られています。

この言葉は「願望をもつことの大切さを」を言っています。

例えば、ある人が実家から送られてきた大量のリンゴを毎日食べていたとします。

いつもそのまま生で食べてたいのでは飽きてしまいます。

リンゴを見るだけでうんざりしてくるでしよう。

でも

「これでアップルパイをつくったら、美味しいかもしれない」

「カレーの中にすり下ろして入れるのも面白い」


と考えたらどうでしようか。

ちょっとワクワクしてくると思います。

人生も同じです。

何も考えないでダラダラ過ごしていたら、

余計に無気力になっていきます。

退屈だ、或いは苦しいと思えるような事でも、

ちょっとした工夫を加えるだけで、ワクワクしてきて楽しくなり、

それが励みになっていくものです。

人生は願望のあるなしで、日々の生活や人生の展開も変わってきます。

夢や願望を掲げ、自分の可能性を信じて、実現に向けて、工夫してみましょう。



●参考…名僧101の名言/植西聰


最後まで、読んでいただき有難うございます。

Share

Comments 0

Leave a reply