メール配信(2017.05.08)

author photo

Byblacksabbath1104

PhotoGrid_1494215643807_convert_20170509134918.jpg 

会員・保護者の皆様 いつも有難うございます。

保護者の方とお話をしていると

この子は、すぐ泣くので泣かないよう強くなってもらいたい

引っ込み思案なので活発になって欲しい

と相談されることがあります。

確かに辛いことがあっても我慢できることや

何かに自分から挑戦することは必要なことですが

悪い面ばかりを見ないで良い面を見てあげることも必要だと思います

稽古指導をしていても

基本、移動、型など伝統(一人)稽古が好きな生徒は

大体内向的ですがフォームはキレイです。

また対人で行う組手稽古が好きな生徒は

一人稽古への取り組みは今ひとつ?ですが

先輩や後輩、仲間とのコミュニケーションは上手です。

不器用な子は、大体粘り強くなるようですし

人の話を聞かない子は、活発で行動的

良く泣く子は、感受性が鋭い…等々

見方を変えれば良い面があります。

それぞれの特徴を考えて接していきたいと思います。


●イベント日程

 5月14日(日)限定審査会

 5月21日(日)香川県大会


 少年部体験入門・演武会 日程

 5月15日(月) 西大寺・津髙
 5月16日(火) 高島・三浜
 5月20日(土) 妹尾・中庄
 5月22日(月) 笹沖
 5月23日(火) 倉敷
 5月24日(水) 野田
 5月25日(木) 水島・十日市
 5月26日(金) 総社
 5月27日(土) 南方1部
 6月02日(金) 泉田

駐車場が満車の場合は付近の公共または有料駐車場をご利用ください。

PhotoGrid_1494297766860_convert_20170509134638.jpg

●今週の一言(285)

  ネガティブなことに

  意識を向けることが

  悪いこととは限らない



●解説

ネガティブな人は、ネガティブな状況を引き寄せてしまうと言います。

あまり良いイメージのないネガティブですが、

中には、悪いことが起こらないように

ネガティブなことに意識を向けている人もいます。

要は、事に備える考え方です。

何か事が起きた時のために備えるということは

ネガティブな考えではありません。

ネガティブな考えを利用したポジティブな考えです。

ネガティブな考えから備えることを意識している人は、

多分、ある程度のことが起こったとしても、

そういうことを想定しているので対応が出来てしまうのではないでしょうか・・・。

無防備なポジティブや完全にネガティブな考えよりは

建設的な行動がとれるのではないかと思います。


●参考…某ブログ


●付録

家が「写真だらけ」の子が幸せに近づく理由

子どもはもっと認めてもらいたがっている |

子どもを本当に幸せにする「親の力」 - 東洋経済オンライン

http://toyokeizai.net/articles/-/168906




最後まで読んでいただき ありがとうございます。
Share

Comments 0

Leave a reply