FC2ブログ

2012年05月28日

author photo

Byblacksabbath1104

定期通信

会員・保護者の皆様、いつもありがとうございます。

DSC_0076_convert_20120528110733.jpg


たまには社会情勢と絡めてお話ししたいと思います

テレビでは原発を継続するのか、それとも停止すべきか…など

活発に報道がされています。

原発が停止したら真夏の電気供給量が不足するので

節電が必要だと報道されています。

本当かな~?…と

テレビ報道の裏読みをするクセのある私は

ネットやツィッターで調べてみました。

すると…

節電を呼びかけるテレビはエアコンよりも消費電力が高く

エアコンの温度をかなり低く設定しても

テレビを消した方が、はるかに(約1.7倍)節電になるのだそうです。

言ってみれば、テレビ報道は自分のことを棚にあげて

エアコンを口撃しているということになります。

このようなことは、人間関係でも、結構あると思います。

人は、他人の欠点は見えても自分の欠点は気づきにくいものです。

もしかしたら…嫌われるかもしれないと思いながらも

厳しい意見を言ってくれる人に感謝して

自分を高めるきっかけにしていきたいと思いました。

これから、暑くなってきます。

稽古中は熱中症などの防止のため

生徒の様子をよく見ること

そして

水分補給のタイミングに気をつけたいと思います。


PS

個人的には…

エアコンを消して熱中症になるより

テレビを消して静かな生活をする方がよい気がします。

家のエアコンは10年近く稼働していませんが…


●イベント日程

6月10日(日) 岡山県大会/一般・女子  (岡山武道館)

6月17日(日) 夏季審査会     (野田道場)

7月1日(日) 岡山県Jr大会    (岡山県体育館)



●今週の一言(98)

人の意見は素直に聞こう

他人の欠点はよく見えるが

自分の欠点には気づかないものだ



●解説

心理学では人の心理には、

「開かれた窓」「秘密の窓」「盲点の窓」「未知の窓」という

人間の心の四つの領域があるといいます。

「開かれた窓」は、自分も自覚し他人も気づいている心。

「秘密の窓」は自分だけが知っている心。

「盲点の窓」は、他人は知っているけれど、自分は気づいていない心。

「未知の窓」は、自分の他人もわからない領域のことを言います。

注意が必要なのは「盲点の窓」です。

私達は、自分のことは自分は自分が一番よく知っているつもりでいますが、

案外、気づかないことや見過ごしていることが沢山あるようです。

そういったことに対して、他人は意外に敏感です。

無自覚な欠点を他人から指摘されたら、素直に聞くことが大切です。

「あなたのここはよくない」と言われたら、

反発をやめて、日ごろの言動を振り返ってみましょう。

そして、「確かにそこを直すべきだ」と思えたら、即座に改善することです。

そうすれば、自己成長にいっそうの拍車がかかることでしょう。



●参考…名僧101の名言/植西聰


最後まで、読んでいただき有難うございます。

Share

Comments 0

Leave a reply