FC2ブログ

メール配信(2018.01.08)

author photo

Byblacksabbath1104

DSC_0240_convert_20180115113733.jpg  
会員・保護者の皆様、明けましておめでとうございます
本年も宜しくお願い致します。
各道場の初稽古
少年部では今年の目標を書いてもらいました。
今回は、昇級や昇段に絞り○月に○帯になる。…と決めて稽古をしようとアドバイス
幼年や低学年の生徒の中にはその時期までは難しいかな?
という子もいましたが
一生懸命稽古する姿を見ると実現しそうな気がします。
一日一日の稽古を充実したものにするためにも
目標を持って取り組むことはとても大切なことだと改めて思いました。

●イベント日程
2月04日(日)指導員会議
2月11日(日)限定審査会
2月25日(日)前期昇段講習会


DSC_0159_convert_20180115113800.jpgDSC_0264_convert_20180115113819.jpgDSC_0209_(2)_convert_20180115113853.jpg

●とくいく「論語」七十(理想の人間像とは・十二)

「書き下し文」
子曰く、
命を知らざれば、
以て君子たること無きなり。
礼を知らざれば、
以て立つこと無きなり。
言を知らざれば、
以て人を知ること無きなり。


●読み方
しのたまわく、
めいをしらざれば、
もってくんしたることなきなり。
れいをしらざれば、
もってたつことなきなり。
げんをしらざれば、
もって人をしることなきなり。

●とくいく「こども論語」略

孔先生が、立派な大人になるために三つのことを教えてくれました。
一、知命:自分の将来に夢や目標を持つこと。
二、知礼:日常生活での挨拶や返事、交通ルールや社会マナーを守ること。
三、知言:いつも相手の身になって思いやりのある言葉をつかうこと。
そうすることで、自立心(自分の意志と力でやろうとする心)と、自尊心(自分自身を敬う心・大事にする心)が育まれ、自分の心に「自信」が持てるようになります。そして、自分に自信が持てるようになると、心に余裕ができるので人に優しく思いやることができるようになりますよ。


●出典…論語(堯曰第二十‐三)/徳育学習会


最後まで読んでいただき有り難うございます。




 
Share

Comments 0

Leave a reply