FC2ブログ

2018.02.19

author photo

Byblacksabbath1104

DSC_4556_convert_20180220123048.jpg
●少年部
審査発表…皆確認が数箇所ありましたが勘違い等の軽傷?なのですんなりと帯を渡せました。
確認箇所は稽古後に補習稽古を行います。(もう少し頑張りましょう)
幼年はヒョウガ君が指導。色帯もいるので稽古内容は少しレベルアップ。
後半は試合には出場しない先輩達も加わり大勢の指導。…しっかりとまとめてくれました。
私は小学生の指導。…前半は審査確認。
後半は試合用の組手稽古。打ち込み多数
組手も上級者には厳しく。全力だそうよ!!!! ついムキになってしまいました。
DSC_4560_convert_20180220123136.jpgDSC_4569_convert_20180220123112.jpgDSC_4570_convert_20180220123152.jpg
●一般部
試合に出場する生徒がいるので組手稽古を中心に進行。
仮想組手…は受け技を意識して。
打ち込み…突き/下段/中段を自己選択で単技または連続技
試合出場者は更に打ち込み。
休憩中…体がかたい生徒はストレッチマシーン?を使って柔軟。
悲鳴をあげて(喜んで)いました。
先にスパーリングをしてから応じ技
受けれていないということを自覚していないのが問題です。
もう一度スパーリンクをして補強。
ヤマト君&ハルナさん…しっかり体力つけましょう。

Share

Comments 0

Leave a reply