FC2ブログ

メール配信(2018.09.24)

author photo

Byblacksabbath1104

IMG_0007_(2)_convert_20180924132215.jpg会員・保護者の皆様 いつも有難うございます。
昨日は本部修練会が行われました。
参加された皆さんお疲れ様でした。
お手伝いいただいた指導員の皆さんご協力有り難うございました。
最初の組手講習では、構えと、間合いについて解説
試し割りでは、絶対に割ってやるという強い気持ち
30人組手マラソンでは礼法を疎かにしないこと
構えをキチンとすること等を強調しました。
先ずは相手のことよりも自分自身で出来ることを疎かにしていなかったでしょうか?
内容を振り返って自分で評価してみてください。

●イ
ベント日程
 10月14日(日)有段者審査会
 10月28日(日)岡山県大会-伝統型


IMG_0028_convert_20180924132235.jpgIMG_0455_convert_20180924132322.jpgIMG_0212_convert_20180924132254.jpg

●今週の一言(336)

 俺の敵は
 だいたい俺です


●解説
マンガ『宇宙兄弟』(作者:小山宙哉)の主人公。
兄弟そろって宇宙飛行士になるという夢を幼少期に誓ったものの、
天才的な弟と自分を比べ、
自分の能力を信じられずネガティブ思考に陥りがちな青年南波六太(なんば むった)。
様々な試練を乗り越え、ついに宇宙飛行士候補生となった彼が発した言葉です。
六太の訓練教官であるビンセンス・ボールドに「宇宙を目指す上で・君にとっての敵は誰か」と聞かれ答えた。
この言葉の後自分の‘宇宙に行きたい’って夢をさんざん邪魔して足を引っ張り続けたのは結局俺でした他に敵はいません。…と。
忙しい、時間がない、やりたいけど…と「できない言い訳」はいくらでも出来ます。
自分の足を引っ張らないようにという以前に、自分の敵が自分であることを認めるところから始めてみましょう。

●引用…一週一言/大谷中・高等学校

最後まで読んでいただき ありがとうございます。

Share

Comments 0

Leave a reply