FC2ブログ

メール配信(2018.11.05)

author photo

Byblacksabbath1104

IMG_2191_convert_20181105140830.jpg
会員・保護者の皆様 いつも有難うございます。
昨日は限定審査会が行われました。
お手伝いいただいた審査員、学生部の皆さん有り難うございました。
審査中、説明しましたが
努力して、良い評価を受けてすんなりと合格するという体験も良いのですが
出来ていない部分を発見しそれを補うための行動を考える
ということも有意義な体験だと思います。
審査を受けた人には準備や当日の内容等を振り返り
今後の稽古の糧にしてもらいたいと思います。

●イベント日程
11月11日(日)北分支部後期審査会
12月02日(日)中四国交流大会
12月09日(日)倉敷地区忘年会
12月09日(日)津山地区忘年会
12月16日(日)岡山地区忘年会

IMG_2236_convert_20181105141007.jpgIMG_2346_convert_20181105141046.jpgIMG_2339_convert_20181105141028.jpg

●今週の一言(341)
経験から学び取る
情報や気づきには
かなわない


●解説
机に向かって本を読む、人の話を聞く等すれば知識や教養は身につきます。
しかし、直接見る、触れるといった経験から学び取る情報や気づきには、やはり敵わないようです。
スポーツに限らず、現場に足を運ぶことの大切さは色々なところで説かれています。
組手稽古でも受けが大切だと話を聞くだけでなく、実際に組手をしてみて、受けの大切さを実感した方が上達は早いものです。
体験し気づいたことを分析し、より良くしていくための行動を考えるようにしましょう。

●参考…野村の悟り/野村克彦

最後まで読んでいただき ありがとうございます。


Share

Comments 0

Leave a reply