FC2ブログ

メール配信(2019.01.14)

author photo

Byblacksabbath1104

DSC_7072_convert_20190116111029.jpg   
会員・保護者の皆様 いつも有難うございます。

各道場の初稽古では

今年の目標を書いてもらいました

主に昇級や昇段になりますが

・青帯になりたい…

・頑張る…

・今年中に…等曖昧な目標がありました

目標設定のポイントは

達成で出来たかを誰が見ても解ること

そして

期限を決めることです。

目標を達成すると決めて

期限を考えて

何が足りないか

どうやって習得するのか

行動して修正を繰り返していきます

空手の修練を通じて

このような行動習慣を

身に付けることは

意義あることだと思います


●イベント日程
1月20日(日)指導員会議
2月03日(日)限定審査会
2月10日(日)昇段講習会
3月17日(日)春季交流試合


DSC_0006_convert_20190116110737.jpgDSC_0029_convert_20190116110821.jpgDSC_0073_convert_20190116110857.jpg

●今週の一言(348)

「そのうちやる」という
名の通りを歩いていき、
行き着くところは「何もない」
という名札のかかった家だ


●解説
セルバンテスはスペインを代表する作家である。
「ドン・キホーテ」彼の代表作の名である。
外科医の息子に生まれたが
父親の仕事は全くうまくいかず引っ越しを繰り返す。
文学を志すも軍人としてヨーロッパはもとより
アフリカでの戦にまで出かける。
そして捕虜となる。
収容所では脱出を図っては3回以上失敗。
やっと救い出され仕事に就くも、
取引先の銀行が破産し、
その責を問われ投獄される。
しかし彼は、その獄中で「ドン・キホーテ」の構想を練った。
きっと上の言葉通りの経験を何度か重ねたはずで、
その怖さをじゅうぶん知っていたのだろう。

●引用…一週一言/大谷中・高等学校

最後まで読んでいただき ありがとうございます。

Share

Comments 0

Leave a reply