FC2ブログ

2011年08月29日

author photo

Byblacksabbath1104

定期通信

会員・保護者の皆様、いつも有難うございます

CA390943_convert_20120205142638.jpg


平成24年度春より

武道が中学校の必修科目になるそうです

主に剣道、柔道、相撲の三つの種目で

地域によっては別の種目も採用するとのことです

教育のあり方が議論され失われつつある礼儀作法などの徳目の習得が

期待できるからとのことです

喜ばしいことのように思われますが

誰が指導するのかということが問題になっているようです

指導をするのは主に現在の学校の体育教師のみなさんです

以前からしていた運動(スポーツ)を

武道に形だけ変える授業で礼儀作法などが身に付くものかな?

と…疑問がわきます

人が武道に興味を持ち真剣に取り組むための

心構えをつくるのは技術や体系ではなく

大部分は指導者の人間性が大きく影響します

現在の学校でも礼儀や人としてのあり方など

指導されている先生がおられることは知っていますが

多くの先生は生徒と触れ合うより

膨大な雑務に追われていると聞いたことがあります

カリキュラムに従って授業を行うだけでは

武道に対して

痛い、つらい、堅苦しい…

などと拒否反応が残るのではないかと思います


●イベント日程

9月11日(日)…本部修練会 (サブアリーナ)

9月25日(日)…秋季審査会 (野田道場)

10月2日(日)…岡山県大会-伝統型の部- (サブアリーナ)



●今週の一言(62)

自分を大切にする人は

他人も大切にする

自分を粗末にする人は

他人も粗末にする



●解説

太陽の回りを365日かけて一周する地球の軌道が

ほんの少しでもはずれてしまうと

地球は月面と同じように生命の存在しない岩石と砂だけの星に

なってしまうそうです

それくらいの際どい確率で地球が存在しているという事実を見るだけでも

私達は感謝せずにはいられなくなります

地球の人口は増え続けていますが

いくら人口が増えても誰一人として同じ人物は

過去にも現在にも、そして未来にも誕生しません

私達は世界の中でたった一人の人間として

自分にしかできない使命と役割が与えられている人類の

宝物といっていいでしよう

私達は平均して80年ほどの限られた寿命で

空気と水と土になって終わります

終わりに向かっていく今という時間はとても貴重です

まずは、自分の尊い命を自覚して「今」を真剣に生きること

そういう気持ちが芽生えると他人の命もを

大切にしようという気持ちも生まれてきます



●参考…心がやすらぐ魔法の言葉/山崎房一



最後まで読んでいただき有難うございます

Share

Comments 0

Leave a reply