残心

author photo

Byblacksabbath1104

 
 残心 

IMG_0271_convert_20150415134046.jpg
心の表現
『残心』とは技を終えた瞬間に余韻(持続性)を持たせ、一つの技を行う前・行っている最中・終えた後も引き続き一貫して維持されるべき精神状態を体現したものです。
武道では、技を決めた後も心身ともに油断をしない状態のことを表し、相手の反撃に瞬時に対応する準備と、更なる攻撃を加える準備を伴った、身構えと気(心)構えです。
たとえ相手が完全に戦闘力を失ったかのように見えてもそれは擬態である可能性もあり、隙を突いて反撃が来ることも有り得えるからです。
競技試合において勝った事を喜ぶ様(ガッツポーズなど)が見受けられれば、奢り高ぶっている、或いは油断しているとされ、『残心』が無いとみなされるのです。

Share

Comments 0

Leave a reply