FC2ブログ

メール通信(2013.01.14)

author photo

Byblacksabbath1104

定期通信

会員・保護者の皆様、いつもありがとうございます。

1357865897985_convert_20130115115624.jpg


年明けから一年の計画のための資料を作成しています。

イベントの準備などギリギリにしていたことを反省して

早め早めに行うよう心がけたいと思います。


稽古指導でも、昨年は審査で再確認の生徒が多かったようです。

説明(解説)はしていても伝わっていないことがあることを踏まえ

生徒が自分から審査項目を尋ねてくるような流れをつくりたいと思います。



●イベント日程


 1月27日(日) 前期指導員会議

 2月10日(日) 限定審査会 (野田道場)

 2月24日(日) 昇段講習会 (野田道場)




●今週の一言(121)

 成功は平凡の積み重ね

 雨が降れば傘をさす

 寒くなれば厚着する



●解説

5年先、あるいは10年先のことを一応は考えてみるものの、人生はその日その日つみ重ねだと単純に解釈してもよいのではないかと思います。

雨が降れば傘をさせば濡れなくてもすみ、寒ければ厚着をする。

それは天地自然の理法に順応した姿で、いわば平凡なことです。

この平凡なことを当たり前のように行うことが大切ではないでしょうか。

雨が降っているのに傘もささずに濡れ放題というのでは、普通ならやりません。

雨が降れば傘をさし、暑くなれば薄着をし、寒くなれば厚着をする。

当たり前のことを着実にしていけば、人間は成長するようにできているようです。

高い目標に向かって努力することも大切ですが、その一方で日々当たり前のことを積み重ねながら、実力を蓄えていくことも大切だと言えるのでしょう。



●参考…人間大事の哲学/江口克也



最後まで、読んでいただき有難うございます。

Share

Comments 0

Leave a reply