FC2ブログ

2012年01月23日

author photo

Byblacksabbath1104

定期通信

会員・保護者の皆様、いつも有難うございます

CIMG1840_convert_20120206113724.jpg


少年部では毎回の稽古で

生活の心得として1週間の生活態度を

振り返えってもらっています

 ●姿勢・表情

 ●挨拶・返事

 ●言葉使い

 ●身だしなみ

 ●作法・所作

 ●生活習慣

 ●お手伝い

 ●行動・体験

…など8項目です

自分を低くみている生徒もいれば

ん?本当か?という生徒も少々

これらの項目は空手の技術とは直接は関係ありませんが

精神面には大きく影響します

部屋の掃除をしないで汚れていれば

心の中も「まあいいか」と妥協しはじめてしまいます

多くの人は心を強くしたいと思い武道をはじめますが

稽古を一生懸命しても

普段の生活で出来ることをしない

手抜きをしていようでは

心(意志)の強さは身につきません

普段の生活における判断、行動の数の方が圧倒的に多いからです

子供の様子が変、あるいは何故かトラブルが多い

ということがあれば

まず、生活習慣の乱れがないか

確認してみてはどうでしょうか


尚、年度替わり(3月末)に

保護者の方から生活の心得の取り組みについて

コメントを頂きたいと思っています

ご協力をお願い致します


●イベント日程

2月12日(日)…限定審査会 (野田道場)

2月26日(日)…昇段講習会 (野田道場)

3月18日(日)…春季交流試合 (サブアリーナ)


●今週の一言(82)

「良い習慣」は人生を豊かにする

人の工夫と努力の真似をして

楽しみながら取り組もう


●解説

これからの人生において

自分を生かし成長させていくために

身に付けておきたい習慣を一度考えてみましよう

習慣は技術的なものだから必ずコントロールできるといいます

例えば、早起きの習慣を身につけたいのであれば

その習慣を身に付けた人の工夫と努力を聞き参考にして

自分に合ったやり方を身に付けていくのが賢いやり方です

精神論ではなく

技術を身に付けている過程なのだという認識のもとで

意識的に取り組むことが必要です

そうして取り組んでいるうちに

早起きすることの満足感、喜び、といったものが

感じ取れるようになってきます

良い習慣も悪い習慣も、いつの間にか身についているのは

その習慣に自分なりの満足感がどこかにあるからです

習慣は技術であるという認識を持てば

自分の意思や目的で特定の習慣を形作っていくことも可能になっていきます


●参考…人間大事の哲学/江口克彦


最後まで読んでいただき有難うございます

Share

Comments 0

Leave a reply