FC2ブログ

メール配信(2013.09.23)

author photo

Byblacksabbath1104

定期通信

会員・保護者の皆様、いつも有難うございます。

DSCN0211_convert_20130923105040.jpg


昨日の組手マラソンに参加された皆さんお疲れさまでした。

ご協力いただいた皆さんありがとうございました。

連続組手では体格のない相手なら

平気で続けることも出来るでしょうが

相手が有段者や上級者であれば当然プレッシャーを感じます。

今回は前年よりもきつくなるように設定しました。

終わった後の達成感を感じてもらいたかったからですが

30人という数を意識し過ぎた人は

消極的になり受けばかりして

終わった後で後悔することもあったかもしれません

最後まで組手をやりきるという目標は

当然あってもよいでしょうが1回1回の組手で

礼法をキチンとする

構えを崩さない

得意技を出し続ける

次ぎのことは考えないで今に集中する

そんな生徒はとてもいい表情で組手をしていました。

子供達が先輩たちに向かってひたむきに攻めていく

下級者が有段者に向かってチャレンジする

そんな姿に感動した修練会でした


●イベント日程


 10月27日(日) 岡山県伝統型大会(岡山武道館)

 11月3日(日) 限定審査会(野田道場)

 11月10日(日) 北分支部後期審査会(白梅体育館)


DSCN0220_convert_20130923105151.jpgDSCN0256_convert_20130923105221.jpg

●今週の一言(148)

 自信は大きさではなく

 守っている約束の

 数に比例する




●解説


自分に自信を持てる最高の方法があります。

それは約束を守ることです。

人との約束や自分との約束です。

約束が守れている時、人は自由で輝いています。

約束を果たせないでいる時、人は不機嫌で、

どこかオドオドしているか不自然に虚勢を張っています。

もし自分で自分を元気にする必要を感じた時は、

自分に小さな約束をして、それを守って見ましょう。

朝6時に起きる。

約束の5分前に到着する。

期限の一日前にレポートを提出する。

小さな約束でかまいません。

まずは自分との約束を決めて、それを守るようにしましょう。

逆に大会で優勝する。

短い準備期間で昇段する。

など、いきなり大きな約束をして、

かえって自分を信頼できなくなるので注意しましょう。

小さな約束を積み重ねていけば、

やがて大きな約束も果たせるようになります。



●参考…新自分を磨く方法/S・クレオ・ダービック



最後まで、読んでいただき有難うございます。
Share

Comments 0

Leave a reply